インフラ日記のナビゲーター   トップページ > 2009年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEXCO西日本の会長がかっこいい

2009 - 09/30 [Wed] - 13:53

明日は、内定式です。なんだかもう学生も終わりだと思うと、
さびしい限り。どんな社会人生活になることやら。

さて、最近いろいろと話題になっているNEXCO(高速道路会社)ですが、
NEXCO西日本会長の石田さん、かっこいいですね。


---以下引用--------------------------------------------------

「安心、安全」が一番の目的 民営化4年それが浸透してきた
- NEXCO西日本・石田会長に聞く-


――NEXCO西日本は、社会貢献活動にも熱心ですね。

石田 西日本を元気にしたい。また、恵まれない国をサポートしていきたいと考えています。「必要以上の利益は取らない。損はダメだけど、ある程度利益が出たら、残りは社会に還元する」。昔の経営者は、こうしたマインドを持っていたはずですが、今は少なくなっているように思います。社会に対する奉仕です。日本を世界から信頼される国にしたいですね。日本が尊敬されなくなったら、「国籍無き世界の『根無し草』企業」になってしまう。そうなると、会社に対する信頼感もなくなってしまうでしょう。

――国境を越えた、スケールが大きい話になりますね。

石田 07年からアフリカのスーダンでマラリアの治療に奔走する日本人医師のNPO法人に1000万円の寄付を始めました。リーマンショック以後、経済環境が急に厳しくなって、NPO法人から「NEXCO西日本さん、(支援の継続は)大丈夫でしょうか」という問い合わせがあったのですが、「大丈夫。安心してください」と答えました。「会社の経営が不調になったらやめる」というぐらいなら、最初からやらない方がいい。相手に迷惑がかかります。絶対に継続しないといけません。もっとも、社会貢献は海外中心というわけではありません。国内でも「産科医学生奨学基金」や福祉車両、車椅子の寄贈などSA・PAのテナントさんと協働していろいろやっています。

――SAの店舗にも、社会貢献のマインドが出てきた、と聞きます。

石田 不景気で一般の小売店の売り上げが落ちる中、サービスエリアは4~7月で16%売り上げが伸びています。これは、いわゆる「1000円高速」のおかげなのですが、もとはといえば税金です。その分、社会に還元しないといけない。毎月第一日曜日にSA・PAのほぼ全商品が2割引になる「お客様感謝DAY」を行ったり、トイレを改善したり、バリアフリー化を進めたりしているのも、その延長です。このように、弊社の負担で取り組む社会還元とは別に、四国などの店舗では、第3日曜日に多くの商品が2割引になっています。西日本高速道路のSA・PAでは、多くの店舗(テナント)さんに、「社会に尽くす」という理念に共感していただいていて、テナントさんが独自に実施する還元策が広がっています。嬉しいことです。

――「公的な企業」という意識を強くお持ちのようですね。

石田 私はそう思っています。「利益が出たから、みんなで山分けしよう」というのは違う。「皆さんに使っていただいて、我々の生業は成り立っている。社会と違う行き方をするのはやめよう」ということです。儲かったからといって、それを使って急に賃上げをするようなこともありません。この方針には社員も納得してくれています。

---------------------------------------------------------------

やはり、「社会のために何かをしたい」と考えている方は、かっこいい。
私もできるだけそういった意識を持ちながら、仕事がしたいと願う。

スポンサーサイト

理念に共感すると、人はついてくる

2009 - 09/21 [Mon] - 23:38

nepal021.jpg
(写真:http://www.roomtoread.jp/about_us)

▼理念に共感すると、人はついてくる
一ヶ月ほど前から本格的に始まったRoomToReadの学生チームU-Leadにメンバーとして参加している。ものすごいスピードでチームは動き、この一ヶ月でチームの名前、ロゴのイメージ、各メンバーの役割が決まった。また、計画として年内中に(2009年)に資金を集め、ネパールに図書室を立てることになった。

「2020年までに1000万人の子供に教育の場を与える。」というRoomToReadの創業者のジョンウッドの想いに共感し、これだけの人が集まった。大学生のメンバーだけでも現在は20人近くいるが、大学生だけで見ても、ものすごい勢いで人数が増えている。

活動をしていて思うのは、やはり人は「理念に共感すると、人は集まり、ものすごいエネルギーが生まれる。」ということを強く実感する。そして理念に共感し集まってきた人たちは、それぞれがアツい想いをもち、エネルギーにあふれている印象を受ける。
そして、メンバー全員が途上国の教育を変えると真剣に考えている。そしてこのような活動を通じて、日本にもより活動を認知させることで、日本人の意識を変えよう、そして世界も変えようという熱意を持った仲間とプロジェクトを行うのは最高に楽しい。


▽社会貢献とは革命思想?
こういった社会貢献の想いを以下のブログはよく表していると思います。
社会貢献とは革命思想、なのか?

---以下引用---
今、社会セクターで起こっていることは、
資本主義のあり方の変革で、これは社会のあり方を根底から覆そうという運動です。
見かけのソフトさとは裏腹に、相当に過激な思想です。
若者が社会貢献に熱中するのは、
無意識にでも、この革命思想に共感し、革命運動をカッコイイと感じているからではないか?
僕はそう思います。
ここ数年、世界中の若者が社会貢献に熱中しています。
その動きと連動するように、世界中でブームとなっている人物がいます。
チェ・ゲバラです。
若者の社会貢献ブームに連動して人気が復活しているのが、
マザー・テレサではなくチェ・ゲバラであるという事実。
ここに、今の若者の社会貢献ブームの本質があると思うのですがどうでしょう?
------

確かに、社会貢献というソフトな言い方の裏には、革命運動というニュアンスも含んでいる気がする。

▼これから何を目指すか。

ローランドベルガー会長の遠藤さんが言うように、
自分は何をやりたいのか、何ができるのか、何を目指すべきなのか。腹から沸きあがってくる強烈な思いを常に意識し、残りの学生生活、そしてこれからの人生を過ごすことが大切だと思う。また、そう生きたいと強く思う。

きっと自分がそのときに「興味があり、一緒にいて楽しいメンバーと、社会にとって意義があると思える」仕事をすることが一番幸せになるのだろうと思う。

書籍をまとめてみた vol.2

2009 - 09/01 [Tue] - 16:29

こんにちは。
大学院入試の結果も出揃ったみたいですね。
私が大学院を受けたのがもう二年前なんて驚きです。

さて、今回も前のエントリ同様、自分へのメモのため今までで読んでよかった本を
ざっとまとめました。


■ 経済関連

▼細野本

経済が非常に分かりやすく書いてある本。いろいろなところで紹介されています。これらの本は大学一年のときに読みましたが、また読みなおす予定。経済はまったく勉強してきませんでしたが、そんな私でも分かりやすく読めました。加えて、カスタムレビューも以下の本は、全て星5つ。完璧な仕上がりです。





■ キャリア・留学・国際協力 関連

自分のキャリアについていろいろと悩んでいるときに以下の本を読みました。
比較的最近読んだ本たち。





■広告業界関連

東京電力の会社説明会で広告業界に興味を持ち(なぜかインフラ会社の会社説明会)、一時期、広告業界の本を読みあさっていました。その中でも以下の本は一品。なぜなら、広告ができるプロセスを、実際にあったプロジェクトをありえない深いレベルから解説している、他にはない本だからです。





以下の本も非常によかった。広告、特にキャッチコピーは一見すると「感性」「感覚」が重要だと思いがちだが、キャッチコピーができるプロセスを論理的に解説している。
キャッチコピーで重要なのは「論理」なのだと理解できた。





■これから読みたい本

世界銀行の仕事や、世界銀行が今まで行ってきたプロジェクトが解説されている本。東大の国際協力系の授業で是非読むようにと言われました。読もうと思っているのですが、洋書なので気が引けてまだ読んでいません。卒業までに読みたい。




以上になります。

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。