インフラ日記のナビゲーター   トップページ > 2010年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-Leadのイベント"one dream"に行ってきた

2010 - 06/26 [Sat] - 18:29

IMG_3020_1.jpg

こんにちは.
約一ヶ月ぶりのエントリになります.

少しずつ仕事にも慣れ,週末は図書館に篭り,読書と英語の
勉強をしています.もちろん遊ぶときは遊びます(給料頂いて
いますし笑).

平日は仕事,休日は図書館もしくは旅行という生活なので,
なかなか更新できません.優先順位の問題ですが.

IMG_2784_1.jpg

さて先月,私が学生時代に立ち上げに関わった
U-Leadの「one dream」という表参道で行われた
イベントに行って感じたことをいくつか.

IMG_0314_1.jpg

IMG_0316_1.jpg

▼今回のイベントについて
今回のイベントも,前回のイベント「first step」の反省点を
活かし,イベント中のオペレーションも格段に向上していました.

そして学生で,しかも表参道で,500人規模のイベントをすることは,
なかなかできない経験だと思います.大変だったとは思いますが,
正直,学生の時期にこれほど大規模なイベントに関われている現
メンバーが少しうらやましくもありました.
何より本当に550人も学生を集めたのがすごい.

このイベントを行えた事,やりとげたこと,そしてこのイベントを
通じてインドの子どもたちに教育の機会を与えられることに対して
是非自信をもってもらえればと思います.

IMG_0329_1.jpg


▽U-Leadについて
また個人的には,U-Leadが結成してわずか8ヶ月でこれほど
団体が大きくなったこともうれしく感じました.

もともとはRoomToReadの理念に共感し,去年の8月下旬,
とある会議室にお互い今までまったく接点のなかった大学生が
集まり,そこで結成された名前もロゴもない大学生チームでした


「なんか個性的なメンバーが集まってるな.
このメンバーならなんか出来そう!」


これが一期生と初見の第一印象.そして,8人ぐらいで
最初は少人数で,渋谷のカフェで,団体の理念やチーム名,ロゴ...
など議論に燃えていたのを思い出します.
また多くの方々にもお世話になりました.

ゼロから組織を立ち上げるプロセスの面白みを学びました.

そして,チームに必要な能力(Web,会計,デザインetc...)
を持った方を探し,リクルートしていくプロセスは,例えは
適切ではないかもしれないが,仲間が増えていくドラゴン
クエストなどとまったく同じ
で,そこが面白いところでも
あります.

そして,それが今や40人以上の規模の団体.感動.
設立に関わったメンバーも,打ち上げの際の部屋に満員になった
メンバーを見渡し言っていたが,

「団体,大きくなったなあ」


これが率直な感想で,正直にいい新メンバーが集まっていて,
うれしく思いました.

おそらく起業することの面白さも,このように企業が拡大し,
社会に与えるインパクトが増えていくプロセス,自分自身が
事業にコミットできる大きさ(裁量権の大きさ),魅力的な
仲間が増えていくプロセス,などにやりがいを感じるのかと
思います.
そのぶん,耐えなければならないことも多いとは
思いますが.

今後も雪だるまのように,このU-Leadのエネルギーが今後も継続
して,多くの学生を巻き込んで,いろいろな仕掛けを社会に対して
働きかけてほしい,と願っております.

IMG_2907_1.jpg


▼これから願うところ
本当にいいメンバー,途上国を放浪していた方,現役モデル,
学生公認会計士,起業を目指す方,美大生などの個性的なメンバーが
集まっているので,ぜひイベントももちろん,さらにはイベント
以外のことにも色々と挑戦して欲しいと思います.

是非,学生のまとまった時間とエネルギーでU-Leadという組織
を使っていろいろと社会に働きかけて欲しいなと思う.
U-Leadは出来たばかりで,まだ不安定な組織かもしれません.
でも,発展中の組織だからこそできることもあると思います.

ぜひ,

「石橋をたたきながら渡る!」

さらには「石橋を造りながら渡る!」

ぐらいの気合で,行動を起こすのは大変かもしれませんが,
がんばってほしいと願います.

+++

以上です.
もし,U-Leadへ関わりたいという方がいらっしゃれば,以下の
サイトからご連絡をお願い致します.

U-Lead


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。