インフラ日記のナビゲーター   トップページ > 2010年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンダしたほうが就活で有利になる

2010 - 10/05 [Tue] - 20:35

ccbr_00001193_pic3.jpg
入社して早半年。本当に時間が経つのは早いですね。

さて、今回は、ロンダは就活で有利かどうか検討したいと思う。

◆ロンダの定義
ロンダは学部よりも高い「偏差値」の大学院に行くこと。
私も、私立の大学から、東大の大学院に行ったため、
ロンダを経験している。

(今回の定義では、例えば、慶応大学学部→中央大学大学院の
ケースはロンダではありません。)

◆結論
結論から申し上げると、ロンダしたほうが依然いた学部よりも就活で
有利になる。
私が就活時に感じた経験をもとに以下にその理由を記載する。

理由は以下の点である。

◆理由
1)就活の集まってくる情報が圧倒的に多い。
ロンダして一番良かったと思うのが、集まってくる情報が圧倒的
に多いことだ。

「東大生限定の○○イベント」
「東大生限定の○○懇親会」

など東大に限定したイベントも少なくない。
このように特定の大学に限定したイベントもある。またこういった
イベントは、いわゆる偏差値の高い大学ほど多い傾向にあると思う。

私の場合は、大学院に入学し、大学院一年の6月ごろには「東大生
限定のサマーインターン説明会」も行われていた。

その世の中の就活の早さや、そこから就活に向けて動き出す
周囲の早さにも戸惑ったのを今でも覚えている。


2)OBOGのネットワークが活用できる
事実を言ってしまうと、大手の一流企業のOB訪問をしたい場合、
東大などにいるほうが圧倒的に連絡をとりやすくなる。

なぜなら、できるだけ高い学歴にいるほうが、それだけ一流企業に
OBOGがいるからだ。サークルのOBOG、友人の先輩、研究室のOBOGなど
つながりはいくらでもある。


3)優秀で、就活の意識の高い友人に囲まれる
就活をする上で、これも非常に重要な要素だと思う。やはり、自分の
成長は周りの環境が決めると思う。周りが優秀だと、自分も触発される、
また就活のイベントなどの情報も集まりやすい。

さらには、お互いにESをチェックでき、模擬面接などもできるだろう。
同じ仲間がいることは非常に心強い。


4)ES落ちする可能性が減る
大学の偏差値が高いほうがES落ちしづらいのも事実。
もちろんES通過後の面接は学歴関係無しの勝負の世界ですが。


おまけ)入社後もロンダした大学院の学閥に入れる

入社後もロンダした大学院の学閥に入ることができる。
社会に出て感じるが、世の中の目は、学部のときの学歴ではなく、
最終学歴である。

私も、学部は他大学であるが、東大のOBとして懇親会に誘われている。
(ただ、学閥に頼って仕事をするのはナンセンスだし、そんなもの正直
どうでもいいですが。仕事で成果をあげることが先決。)


◆最後に
今回、こういったエントリをさせて頂いたのは、高い偏差値がお買い得
というのをお伝えしたかったわけではない。

皆様が思っている以上に、東大等のトップの大学院の入試は簡単なので、
ぜひそういた機会を利用して、ぜひよい人生をデザインして頂きたいと
思いエントリさせていただいた。また本ブログをそのために活用して
いただければと思う。


以上になります。

*何かエントリしてほしいネタがありましたら、ご連絡ください。
できるだけ有用な情報を発信できるようにしたいと思っています。


スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。