インフラ日記のナビゲーター   トップページ > 2011年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の目標

2011 - 01/04 [Tue] - 23:55

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
学生以上に時間があっという間に過ぎました。思い返せばいろいろと勉強をさせていただいた一年でした。

本日から仕事が始まり、会社で社長の新年の挨拶を聞いてきました。

詳しくは割愛しますが、社長いわく「新興国の多くの要人方と話し、日本のパッケージ型インフラに興味をもっていただいた。また対話をする中で、改めて新興国でインフラを造り、そこから料金収入を得るというインフラビジネスに大きな可能性を感じた。そのため、今年はこのような海外事業によりいっそう力を入れていく。」とのこと。

お話を聞きながら「私はこの会社で、既存のインフラのビジネスではなく、まだ事業として間もない海外事業をしたくてこの会社に入ったんだと実感した。既存のビジネスを拡大していくよりも、0のものを1にしてくプロセスに興味がある。この0から1にしていくプロセスは、学生時代に活動していたRoom To Read の学生団体U-Leadの立ち上げに関わったときにその難しさと同時に、やりがいを感じた。そしていまの会社で、この日本でパッケージ型インフラの輸出というまだ確立していないビジネスに関わり、いずれはビジネスとして確立できるようにしたい。」と改めて思いました。

そのうえで、インフラビジネスにエンジニアとして関わる以上、「技術力」を身につけることは必須。今年は、海外で勝負できる「技術力」の基礎を身につける年にしたい。

ジャンクション

前置きが長くなりました。上記の目標を達成するため、ひとまずは今年の目標を以下に設定。人に見せるというよりは自分用のメモですが。。。

▼仕事
エンジニアとして海外事業に関わるための技術を磨きたい。そのため以下の3点を意識する。今年一年は基礎力を蓄えるイメージ。以下列挙します。

1.工事の発注から精算までの全体を意識する
・発注~改良・積算などの一連の流れを把握し、全体像を把握した上で工事を進める。また全体の流れの中でいまはどこの部分か、そしてこれから必要な技術・書類・プロセスは何か意識し続ける。森と木を両方見るイメージ。

2.新規の技術を吸収し提案し続ける
・既存の工法(前提条件)を疑い、より効果的な工法を日々提案する。
→日経コンストラクションを熟読するなど情報収集を怠らない。
・請負人・上司との打ち合わせでも、他の方と違う切り口で議論し、それによって付加価値をつける。
→入社間もないからこそ、上司と違った切り口が求められる。あらゆる場でパフォーマンスを出すことを追求する。そのためには議論の中心となる前提条件を疑う。

3.費用対効果を考え続ける
・一つの工事で数億円・全ての工事で十数億が動くが、同時にコストも意識する。安全で長寿命の構造物ができても、コストがかかりすぎては意味がない。限られたコストの中で最善のものを造ろうとするから技術が進歩する。

以下は技術的なこと以外のもの。

目標数値
・安全パトロールの指摘事項を2つ以下にする
・担当工事の事故数を0にする。

海外事業関係
・時続的に収益を上げられる海外事業のビジネスプランを練る
→メーカーや商社、JICAなどのビジネスを通じてそれらを理解しそこからヒントを得る。まずは大量のビジネスモデルに触れることから始まる。
・日々の仕事でもその工法・技術が新興国に適用できるか、収益を上げられるか考える。
・時には新興国に求められていることを考え、そこから技術を定義する。
→ゴールから逆算する
・休みを利用して、現地を視察する。その国のインフラ・文化・食生活を理解する。
・マイクロファイナンスの勉強会などに参加し、新興国ビジネスの理解を深める。週末などを利用してなんらかのNPOに参加できたらなおよし。グラミン銀行などにも行きたい。

▼語学
以下のスコアを取得する。
・TOEIC:850over
・TOEFLibt:90over → TOEFLは今年の4月に受験予定
・英検準一級取得

勉強方法としては、毎日1時間英語の勉強をする。具体的には
①スカイトークを始め(スカイプで英会話)毎日30分程度の英会話+その予習復習。
②TOEICのDSのソフトを活用:出張の移動時間や、昼休みなどスキマ時間を利用する。
→このソフト逸品です。ゲーム感覚で勉強ができます。

▼会計・ファイナンス
会計・ファイナンスを知ることで会社の資金の流れが分かる。
よって、以下の取得によりこれらの知識を補完する。
・簿記2級・3級の取得
・FP2級の取得
・新興国(ベトナム、ブラジルあたり)のインデックスファンドを元金100万円程度で購入
→新興国のファンドを持つことによって、新興国のビジネスに対する感度が上がる。

▼研究
仕事だけではなくアカデミックな研究とも接点を持っていたい。そのため年内中に以下のことをする。実務と研究の両方の思考ができることを目指す。
・査読有の交通工学系の学会誌に投稿し、学会誌に載る。
・日々、学会誌や論文を読みITSに関する海外の動向を知る

▼健康
・週一回のジム
・週一回の総合格闘技→試合に出て上位三位内にはいる
・緑黄色野菜をとるなどバランスの取れた食事
・過度な飲酒は避ける
・睡眠は一日7時間以上

+++

長くなりましたが以上です。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。