インフラ日記のナビゲーター   トップページ > 2012年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICを短期間で200UPさせる勉強法

2012 - 08/25 [Sat] - 23:05

久々に試験関係の記事です。
仕事ネタばかりだったので、たまには違う記事を書きます。

日本企業のグローバル化にともない、就活でもTOEICのスコアを提示させる企業も多くなってきたと思います。そこで、今回はスコアが600点以下の方を想定して、そこから200点UPさせる方法(目標700点後半)を書きます。700点台だったら、日系の企業だったら履歴書には書けるレベルだと思います。
外資系は800点以上でしょうか。

本編は、1)リーディング、2)リスニング、3)仕上げの三つのカテゴリで構成されています。

●1.リーディング
まずはリーディングについてです。
以下の参考書をつかった勉強方法をお勧めします。

【単語】
   

★★★★★ TOEIC必須本
スコアが700点以下の方はとにかく単語です。基礎的な単語力が足りていません。600点台の方は、基礎単語力が足りてないと言われるとむっとするかもしれませんが笑。お勧めの教材はDUO。これはとにかくお勧め。持っていない人は、だまされたと思って使ってみてください。
CDは復習用だけ買えばいいです。

DUOは大学受験用で知られる参考書かもしれませんが、TOEICでも十分使えます。長文問題の読むスピードが格段に上がるのが分かると思います。って褒め過ぎ?

私も600点後半でスコアが伸び悩んでいたとき、TOEIC関係のブログを読みあさり、どこでもDUOが絶賛されていたため購入しました。これが大当たり。2ヶ月ぐらいDUOを読んで暗記し、通勤は復習用のCDを聞いていただけで、リーディングだけのスコアが70点!アップしました。
私の場合、単純に基礎の単語が不足しているだけでした。正しい勉強をすれば、スコアは上がります。

逆にスコアが上がらないってことは、勉強方法が間違っているのです。偉そうに書いていますが、ぜひDUOで単語を覚えれば極端な話これだけで700点は超えると思います。ちなみにTOEIC専用の単語帳もありますが、単語に関しては、英語力のない方はTOEICスペシャルという考え方より、基本的な単語を押えることを念頭に実施したほう良いと思います。

【文法】


★★★★☆
薄くてさくっと終わる参考書。個人的には、DUOほどスコアアップには繋がらなかったと思いますが、TOEICの出題傾向もつかめますし、良書だと思います。



★★★☆☆
安河内先生のテキストは、大学受験向きかな。好きずきがあると思いますが、私はまあまあ。大学受験のとき、安河知先生の授業を受けたことあるしね。その授業と同じような内容です。


●2.リスニング
続いてはリスニングについてです。
以下の参考書を使った勉強がお勧めです。

【ロバート・ヒルキの参考書】


★★★★★ 名書

リスニングのスコアアップというよりは、リスニングとリーディングのTOEICの傾向と問題を解くテクニックを身につけることができます。超有名な本ですね。TOEIC受ける方は、必ず使ってください。

ちなみに会社の研修で、ロバート先生の授業を受けたことがありますが、
素晴らしい授業でした。とにかく身体がでかい!笑

【ニンテンドーDS】

   

★★★★☆ スキマ時間用
ニンテンドー DSは、電車での移動時間も簡単に開けるサイズで場所を選ばずTOEICの勉強できます。ゲーム感覚で楽しく勉強ができてお勧め。

あとは、このソフトについている模擬テストもよいです。テスト終了後に、予想のスコアがでますが、それがかなりの精度。私の場合、2回受験したうち、2回ともこの予想スコアと同じでした。

ニンテンドー DSは、2万円弱と安くはないですが、DUOに飽きたら、ニンテンドー DSへ、ニンテンドー DSに飽きたらDUOへ、これで継続するTOEIC勉強をスタイルを確立できます。DS本体は、LL(画面が大きいやつ)がお勧め。普通のサイズだと画面が小さいため、長文の問題が解きづらいです。

ソフトは青と、赤のバージョンがありますが最新の青だけ買えば良いと思います。

【音読】


★★★★☆ TOEICのスコアというより、英語のリスニング力をつける目的で

馬鹿にならないのが、音読です。最近はできていませんが、以前は毎日20分程度は音読をしていました。音読のお陰でリスニングのスコアも飛躍的にアップしました。音読は、上記のテキストがお勧めです。

●3.仕上げ
最後は、仕上げについて。



★★★★★ 絶対購入すべし

TOEICを作っている会社が作っている参考書。過去問みたいなもんです。
以下の手順で使うと良いと思います。これもマストな参考書です。
ちょっと高めですが、必須です。

このテキストは、以下の手順で解くといいと思います。
1)現在のスコアを知るために解く
2)今まで紹介した勉強方法で勉強した後、違う問題を解く
3)テスト一週間前に解く
4)今まで解いた問題の復習(問題集として使う)



●してはいけない勉強

・英会話スクールに通う 
 →高いだけです。たいして英語力の向上になりませんでした。
  DUOをやっていた方がマシです。

・単語をおろそかにして、リーディングやリスニングの問題を解きくる
 →多少のスコアアップには繋がるかもしれませんが、基礎がしっかりして
  いない上に家を建てるようなもので、無駄です。
  700点以下の方はとにかく単語。

●参考ブログ
TOEIC 730点への道

-----
久々の勉強関係の記事でした。皆様のご参考になれば幸いです。
何かご意見等ありましたら、ご連絡ください。

スポンサーサイト

仕事。仕事。仕事。

2012 - 08/25 [Sat] - 21:52

仕事

近況報告です。
あっという間に8月も終盤。4月に転勤してから突っ走ってきました。
でもまだまだ成長が足りない。
きっともっと量をこなさないと成長しないのでしょう。
それだけ量も質も求められています。

最近の労働時間は、平日は9時〜25時頃まで。
土曜日は4、5時間働いています。週80時間労働です。
2chなんかでは、「インフラ企業は、まったり高給」のイメージが強いですが、
部署によっては私ぐらい働くことになるでしょう。

まったりしたくてインフラ会社を目指す学生さん、注意しましょう(笑)
確かに他企業よりは、経営は安定しているとは思いますが。

ちなみにサイバーエージェント藤田氏は、起業直後は週100数十時間働いていたそうです。さすがにこれは人間が働ける限界だと思うので、真似はしたくはありません。。

もちろん長時間労働がよい訳ではないけれど、20代はがむしゃらに働くことで、ビジネスの基礎だったり、技術力や経験を得ることができるのかな、とも感じています。(もちろんさくっと終わらして、残りの時間で英語や読書、キックボクシングをしたいのが本音ですが)

また9月はプライベートも大イベントがあり、久々の学会での発表もあるため、仕事の合間にそれらの準備をするのはなかなか大変。正直、英語の勉強や読書なんてほとんどできていません。

幸いにも当社には、語学学校への3ヶ月の研修があるため、来年か再来年にその研修に参加し、留学できる英語力をつけようと思っているところです。この研修がないと、普段勉強時間がとれないから留学は難しいかもしれない。

何にせよ今は、将来グローバルで勝負する際に必要な技術力を磨くことが
先決なのでしょう。
また今年度後半戦に向け気合いを入れていきます。

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。