インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 書籍 > 渋滞学  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋滞学

2014 - 01/04 [Sat] - 23:47



飛行機の中で読んだ本の紹介です。これが大当たり。2013年で読んだ本のなかで、一番面白かったです。

○概要
高速道路の渋滞の仕組みから始まり、一般道、歩行者、空港、アリ、さらには噂話の伝搬や、病原菌の伝搬、遺伝子についてまで渋滞学の観点からすべての現象を説明します。しかも専門用語が使われていないため、非常にわかりやすい!

最後の章では、著者の考える学者像についての言及があります。著者によると、様々な専門を横断する人や学問が必要で、渋滞学はそれになりうるとのことです。

本書は、特に交通や渋滞を学びたい方、渋滞ですぐにイライラしてしまう方に特にオススメ。渋滞も仕組みがわかれば、イライラせずに待つことができます(本当か?)。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/139-9d8494ab

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。