インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 仕事 > 今後について  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後について

2014 - 01/13 [Mon] - 19:16

pano_r-thumb-460xauto-625.jpg

今後についてですが、ベンチャーを断り、今の会社で働くことに決めました。

理由は、シンプルに「インフラの海外輸出に技術者として携わりたい」からです。これは就活をしていたときの志望動機。初志貫徹です。

カンボジアでは、ベンチャーの方々とも話しましたが、やはり事業の規模、与えられる仕事の権限、そして今後のキャリアパスのどれをとってみても、今の会社の方が恵まれていると感じました。数百億の事業を任せられ、その中心で仕事を出来る機会は、なかなかありません。

そして、現在仕事に熱意を感じれない大きな原因のひとつは、私のオーナーシップ、すなわち自分の仕事を何としてもやりきるという強い意志が欠けていただけなのかもしれません。

また様々な会社を調べ、多くの方と会うことで気がつきましたが、実は、会社は私にベンチャーに働いた場合に得られたであろう以上の充分なポジションや権限さらには部下(人材のリソース)を与えてくれていました。きっと、オーナーシップを持って仕事をするだけで、ベンチャーで働く以上の成長を出来るのだと思います。これらを活かせていないのは、ただ単に私の問題だったのかもしれません。

高校の友人からは、「これまで(私)がインフラに興味を持って大学・大学院で勉強し、仕事をしてきて、最近はインフラの老朽化やオリンピック需要、さらにはインフラの海外輸出に政府が力を入れ始めている。自分の興味に時代が追いついてきた感じじゃん。まさに夢をつかむときだろ!」なんてことを言われました。まさにその通りですね。

初心にかえり「インフラの海外輸出に技術者として関わる」
この目標を達成するため、日々の仕事でとにかく成長する必要があります。

また気持ちを入れ替えて頑張ります。

【参考】


アジアのインフラビジネスについて、書かれていて非常に分かりやすい。インフラビジネスのビジネスモデルや、今までの海外での成功事例、失敗事例、そしてアジア各国のインフラの整備状況が書かれています。
インフラの海外輸出に興味がある方に特にオススメです。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/141-6b884473

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。