FC2ブログ

  インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 雑感 > つれづれなるままに思っていることを書く  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれなるままに思っていることを書く

2010 - 04/11 [Sun] - 22:10

若葉


入社式のときに思ったことを,つれづれなるままにメモしておく.
以下のこれらは入社式の際に社長から新入社員が頂いた言葉と,また
私が感じたことをメモとして残したもの.

5年後にこのメモを読み返したらどう思うのだろう.


+++
● 一番近道だと思っていた道が,実は回り道であることもある.逆に,回り道と思っていたことが,近道であることもある.選択することも重要だが,より大切なのは,選択したあと,その選択が正しいと思えるように努力することだ.

●仕事と私生活の境がない,そんな人生をおくれるようにしたい

●その道の一番は一人しかなれない.しかし一流になれるのは一人だけではない.

●幾何学では最短距離は点と点を直線で結んだもの.人生でも目標と現在位置を直線で結びたい.しかし,人生は航海のようなもの.航海では帆をたてて,風の流れにそって進むのが一番早い.同じように今,自分を取り巻く環境に沿いながら,しかし目標をもちつつこの航海を進めていこう

●「エンジニア」はたくさんいる.また「経営を学んだ方」もきっとたくさんいる.しかし現場でエンジニアをやって技術の知識・理解があり,その上でMBAをとっている人はそうそういないだろう.ここで自分の付加価値をつけていくという戦略をとる.他との差別化が必要

●学生時代と社会人生活との違いを,青臭さを出しつつ敢えて定義する.それは「学生=自己実現の準備段階」,「社会人=自己実現の実現段階」である.やはり給料があるため,自己投資に掛けられる費用が圧倒的に多くなる.一方で,時間は減りますが,給料がある分,金銭的に選択できることも多くなる

●本社+グループ会社のグループ経営の基本は「①遠心力」と「②求心力」のバランスが大切.①遠心力とはグループ会社の自立性(コスト削減などグループ会社が個々で行うこと),②求心力とは,本社とグループ会社の一体性(同じベクトルをもつこと).この両方がバランスよくなることが必要不可欠

●宮大工・西岡常一の言葉:「木の癖くみは人組みなり,人組みは人の癖組みなり」.建物はよい木ばかりでは建たない.北側で育った「アデ」という,どうしようもない木がある.が,日当たりの悪い場所に使うと,何百年も我慢する良い木になる.能力が低いと思っても,角度を変えてみると高いものになる

+++

大学院・学部の友人に負けないように,社会人生活もがんばらねば.

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/52-565658fc

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。