FC2ブログ

  インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 留学準備 > 留学準備を本格的に始めました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留学準備を本格的に始めました

2011 - 04/24 [Sun] - 22:30

IMG_2530.jpg

IMG_2626.jpg
MITのビジネススクール

留学の準備を本格的に始めました。

ブログでも留学までの勉強の軌跡を書いていこうと思います。
いずれ私が希望校に入学したとき、このブログがこれから留学を目指す方の参考になったらいいなあ。このぐらい勉強すればこのくらいの大学に入学できるのね、という目安になるでしょう。基本的には平日1~2時間、休日一日5~6時間勉強する予定です。

●TOEFLibtに関して

1.TOEFLibtの勉強法について

さくっと読んでみた。要点をまとめると、1.単語をやる。2.ひたすら過去問をやる。ということ。あながち私の大学院のTOEFL_ITPの勉強法は間違っていなかったんだなと実感。

参考:TOEFL_ITPの勉強法に関してはコチラ

2.以下の単語帳を徹底的にやる


これは大学院受験のときにも利用した本。
私はいままでつかったどの単語帳よりも好き。なぜなら単語の語源が書いてあり、記憶の定着に役立つからです。理屈で物事を暗記したい私のスタイルにバッチリはまる単語帳。
毎日朝30分、昼30分、夜30分と一日最低1.5時間はこの単語帳をやる予定。

3.TOEFLibtのオフィシャル過去問

これがオフィシャルの過去問題集。こちらの本、日本のアマゾンのサイトのレビューは低いですが、アメリカのアマゾンのサイトのレビューは非常に高い。解説が英語だからでしょうか。解説が日本語のオフィシャルの過去問はなさそうです。もしあるなら教えてください。
勉強方針としては、週末を利用してこの過去問を解く(4.5時間!!)。そして過去問で苦手分野が分かったら以下のテキストで勉強という流れ。
過去問も4.5時間もかかるからGWに解く予定です。こういうとき長期休暇があると勉強時間をたっぷりと確保できてうれしい。

4.TOEFL実践テキスト


アマゾンのレビューや他のMBA留学した方のブログを見る限り、この本がよさそうなので購入。過去問演習を補う形でこのテキストを利用する予定。解説が英語だけど理解できるかな。

5.TOEFL Essay


上記の本が有名らしいです。解説も英語なのが厄介ですが、日本語の参考書はないんですよね。。。
TOEFLのEssayに関しては、アゴスなどの学校に通ったほうがいいかもしれない。独学は厳しい印象。
Speakingは①スカイトークという、スカイプを使った英会話教室を始める予定。週二日のプライベートレッスンを受けようと思う。②就活時にお世話になった「αリーダー」で留学支援をやっているので、これも受講したい。ただし東京しか開講していないなので今は無理。

●GMAT

アマゾンのレビューや他のMBA留学した方のブログの評価が高かったので購入。最初の1/3程度解きましたが、解説も分かりやすくGMATの解き方、概要がわかる良いテキストだと思います。
GMATの戦略としては
AWA→独学は難しい印象。学校などに通う必要有。
Verbal→独学は難しい印象。学校などに通う必要有。ただAWAよりは独学ができそう。
Quantitative→これは理系たるもの満点必須。このセッションが稼ぎどころ。

●勉強の順番
TOEFL攻略→GMAT→Essay→推薦状→面接準備

●ToDo
①スカイトーク受講、週二回のプライベートレッスン開始
②αリーダーのMBA道場の受講
③アゴラなどの学校を調べる
④HBSはキャンパスビジットできたので、スタンフォードなどにも行く。

●今後のスケジュール
26歳(今年) TOEFL80over, GMATの情報収集、スカイトーク開始、TOEFL過去問
27歳     TOEFL100over→TOEFLの勉強に目処をつける
        Essay開始、GMATのスコアアップ
28歳     GMAT合格ラインへ
        推薦書を会社の上司と大学院の教授に書いていただく
        9月から留学

+++++
ざっとこんな感じかなあ。
卒業旅行でいったHBSにこれほど自分が気に入るとは思っていなかった。自分の能力が高い低い関係なく、こんなキャンパスで勉強したいと心のそこから思えるキャンパスだった。いたるところに張られているleadershipの文字。そして社会を変えてやると本気で考えている学生たち。活気にあふれているキャンパスで、そんな学生たちと本気で勉強して、社会を変えられるだけの力が欲しい。Change the world,Create the world...
きっとHBSに恋したんだと思う。なんて。

そういえばNYも最高だった。今まで10カ国ぐらい旅したけれど、NYはダントツだった。都市が生き物で、そのなかに自分がいる感じ。街が振動している。こんな街、世界でNYだけでしょう。
いつしかNYで仕事したいな。またNYに限らずグローバルに活躍したい。旅行したときに撮った写真をみて改めて思った。そんな週末。

IMG_2276.jpg

CIMG1890.jpg

CIMG1914.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/73-772895dd

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。