FC2ブログ

  インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 雑感 > 病院もクラウド化を進めよう!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院もクラウド化を進めよう!

2011 - 12/11 [Sun] - 18:48

thai2.jpg


病院に行ってふと思ったことをエントリしようと思う。

数年前から、コンピューターの大容量化に伴い、クラウドコンピューティングの議論が盛んになってきた。例えば、gmailも1アカウントで7GBまで使えるし、appleのicloudなんかも便利である。大きなメリットとしてはパソコンや携帯などのデバイスに関わらず、どのデバイスからもクラウドにアクセスすることで同じデータを閲覧できることだ。最たる例としては、gmailはパソコンからも携帯からもアクセスでき、同じメールを閲覧できる。非常に便利ですよね。

さて、ここからが本題。

現在、各病院が各々の患者の通院履歴をデータベース化していると思う。問題点としては、患者が病院を変えてしまうと、過去の通院履歴が変えた病院に引き継げないことだ。よって、また一からその患者の病気の履歴をデータベース化しなければならない。

ここでクラウドで一括して患者の通院履歴を管理したらどうだろう。歯医者、内科、外科などすべての過去の通院履歴をクラウドにまとめる。さらには、そのデータベースに親類の病気の履歴や、本人の食生活のデータも入力できるようにする。

そうすると、考えられるメリットは「過去のデータをもとに将来(何歳ぐらいに)、どういった病気になるかリスクを算出できるようになる」ことだ。

上記のクラウドのデータに、過去の大学等の研究結果から導きだされた食生活・病気の履歴と将来病気になるリスクのモデル式を組み込むことで、遺伝的・食生活的にも将来の病気のリスクが予測できるはずだ。このモデル式を使うことで、例えば、50歳頃にガンになると予測できる。そうすると、事前に検査をして早期発見早期治療で完治させることも可能だと思う。もしくは、その予測結果をもとに食生活を変えてもいいし、運動を始めてもいい。そういった経営コンサルタントならぬ、健康コンサルタントもでてきそうだ。
(一方で当然、プライバシーの問題もでてくると思うが。。)


今回、本エントリをしたのは病院などイノベーションがおこりにくい業界で、かつ今後超高齢化が進む日本にとって、早期発見早期治療で一人当たりの治療費を減らし、そして国全体の医療費を減らしていくのも必要だと問題意識として日々感じているからだ。今後の日本にとって、膨らむ医療費をいかに抑えるかは大きな課題だ。

上記のようなクラウド化にて社会問題を解決し、かつ人の生活を豊かにしてく。そんなサービスができたらいいな。そんな分野で起業でもしようかな。なんちゃって。

スポンサーサイト

すっきり美しいコーヒーメーカーはiPhoneで操作が可能―【私の論評】スマホの可能性はこれからまだまだ広がる!!人々の生活に密着した分野で、様々な関わりを持つようになる!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。iOS4からAirPlayができるようになり、これにあわせたスピーカーが販売されるようになりました。最近では、iPhoneから操作できるコーヒーメーカーも販売されるようになりました。しかし、スマホなどをはじめとする、クラウド・デバイスの可能性はこれだけにとどまりません。家庭内にある、テレビはもとより、電気メーター、照明、冷蔵庫、洗濯機をはじめとするありとあらゆる機器がスマート化され、クラウド・デバイス化され、いずれスマホなどで制御できる時代がやってきます。すでに、アップルがiPhone4Sに搭載した音声アシスタント機能「Siri」ですが、ハッカー達により様々な応用がなされています。最初は地味な機能だと思われていましたが、アップルが想定していたような使いかた、さっそくハッカー達にもう使われています。いずれ、家庭内の機器はすべて音声で制御可能となります。病院なども例外ではないです。日本のメーカーなど、スマホ開発や、SNSばかりに注目していれば、この動きにのり遅れると思います。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

Re: すっきり美しいコーヒーメーカーはiPhoneで操作が可能―【私の論評】スマホの可能性はこれからまだまだ広がる!!人々の生活に密着した分野で、様々な関わりを持つようになる!!

ブログ拝見しました。本記事だけでなく、他の記事も非常に興味深い内容で勉強になりました。ありがとうございます。特にブログ内の動画は、近い将来に音声ですべての家電機器を管理できるようになることが実感でき、見入ってしまいました。おっしゃる通り、クラウド化に加えて、音声認識や人工知能の開発もよりいっそう加速していくのでしょう。未来を想像するのは楽しいです。今後ともブログを拝見します。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/89-7a2f8381

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。