インフラ日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 雑感 > ”Don't save sex until you're old”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”Don't save sex until you're old”

2012 - 01/29 [Sun] - 00:59

d0050090_17275961.jpg

岩瀬さんのハーバード留学記のこの記事が好きだ。やりたい仕事に就く大切さをユーモアを交えて伝えてくれる。

ハーバード留学記

”ウォーレン・バフェットが、かつてHBSの学生たちにこう語った。君たちは、セックスを年を取ってからの楽しみに取っておくようなことをしてはいけない。私は自分が選んだ仕事が楽しくて楽しくてたまらず、毎日職場まで文字通りタップダンスをしながら行っている。将来の起業を目指しつつも、とりあえずは修行と思って自分が本当にやりたいと思うこととは違う職場についつい飛び込もうとしてしまう若者たちを前に、その洞察力だけで数兆円もの資産を築いた老練の投資家は、将来の漠然とした楽しみに今を犠牲にすることなく、その瞬間瞬間を自分が充実すると感じる時間を過ごすことの大切さを、彼独特のユーモアを交えて、伝えてくれたわけだ。”


この記事にもあるけど、自分もいつもなんらかの過渡期にいるような気がして、次のフェーズへ進むことばかりを考えていた。高校のときは大学に入ること、大学では東大の大学院へ行くことを考えていた。大学院では研究やその生活を十分に謳歌していたけれど。

社会に出てからは、正直言って、毎日が自分の目標を達成するための助走期間であるような気がしている。いや、社会人二年目なんてそんなものか。毎日を楽しみながら生き、自分の生活や家族を大切にし、何より仕事に心底誇りを持って職場へ向かう。そんな心の余裕と圧倒的な仕事のスキルが欲しいぜ。

まずは圧倒的な仕事のスキルをつけることで、毎日の仕事を楽しめる心の余裕が生まれるのかな。
。。。。

最近、ブログへのアクセスが増えてきた。就活生が見てくれているのだと思う。ありがたい限りです。ただ、正直いって、このブログもこれからどういった方向で続けていこうか迷っているところです。就職活動も、大学院入試も数年前のことですし。ブログの可能性を探るという意味で、今回はエッセーぽく書いてみました。アクセスの伸び率をみて、この記事の反応をみよう笑

もちろん出来るだけブログも更新して、インフラで働くエンジニアの日常や、その仕事を紹介できたらいいなと思います。このブログのメインターゲットは自分と同世代もしくは学生さんかな。

次回は就職活動関係のエントリをします。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://laser27.blog105.fc2.com/tb.php/99-e9084492

 | HOME | 

プロフィール

hisa27

Author:hisa27
インフラ業界で働く
社会人5年目。
発展途上国にインフラを造り、エンジニアとして関わり途上国の発展に貢献したいという想いで日々働く。将来は、「土木×経営(MBA)」という切り口から、日本の技術を国際社会に広めたい。

■学生時代の活動は
こちら

■ツイッターアカウント
気軽にフォローしてください!!
https://twitter.com/Hisa27

■連絡用アドレス
コメント以外でご連絡いただける方は、以下のアドレスにお願い致します。なお、ご質問の回答はブログで致します。あらかじめご了承ください。
infra.journal[アット]gmail.com
[アット]を@に変えてご連絡ください。

コメント・リンク大歓迎です!
↓ブログ参考になりましたら、ポチっとお願い致します



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


トータル閲覧数

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。